What’s New 最新情報

メディア情報

What’s New 最新情報

テレビ出演情報 ㊙荷物!開封バラエティ「ビックラコイタ箱」(日本テレビ系列)

中京地区 3月22日(火)23:59~24:29、3月29日(火)23:59~24:29
関東地区 3月29日(火)25:59~26:29、4月7日(木)25:59~26:29
※その他の地区の放送時間は、ホームページにてご確認ください。

芸能生活51年目を迎えた藤岡弘、。
共に歴史を刻んできた大切な友から、思わぬお届け物と感動のお手紙がとどきました。

仮面ライダーの創世記、アクション俳優としての原点、プライベートな一面など、藤岡弘、の魅力が2週にわたって放送されます。

番組の詳細はコチラ

ラジオ出演情報 「ラジレンジャー」(文化放送)

「ラジレンジャー」(文化放送)
3月25日(金)24:30~

文化放送のラジオ「ラジレンジャー」に藤岡氏がゲストで登場致します。
是非、チェックしてみてください。

テレビ出演情報 快傑えみちゃんねる(関西テレビ)

3月18日(金)19:00~19:56

藤岡弘、の秘密の「癒し部屋」を初公開。
上沼恵美子さんの軽快なトークにひきこまれる藤岡氏。微笑ましいお二人のトークは必見です。
公開間近の映画「仮面ライダー1号」の話から、プライベートトークなど、楽しい1時間をご覧ください!!

番組の詳細はコチラ

テレビ出演情報 「スタジオパークからこんにちは」(NHK総合)

3月8日(火)13:05~13:50
NHKの全国ネットお昼の生放送。45分たっぷりのトーク番組に藤岡弘、が出演!
本多忠勝役のことや藤岡弘、の今に迫ります。是非ご覧ください♪
☆海外在住の皆様へ 国際放送は16時から放送されます。

WEBラジオ出演情報 ショッカーO野の秘密基地へようこそ

101回目のゲストとして藤岡弘、が特別出演!貴重なトークが満載です。
WEBで24時間お楽しみいただけます。

WEBラジオはコチラ

映画「仮面ライダー1号」予告編動画 本日より公開!

本日より、映画「仮面ライダー1号」の予告編動画がついに公開になりました!

ドキドキの90秒。立花藤兵衛ことおやっさんの想いを胸に、ネオサイクロン号に乗る本郷猛。 「分かったことがあるんです。本郷猛、は俺の永遠の英雄だって。」と締めくくられている、必見の映像となっております♪

是非チェックしてみてください!!

映画「仮面ライダー1号」公式ホームページ

NHK大河ドラマ「真田丸」SNS情報

NHK大河ドラマ「真田丸」の公式HPに、番組のダイジェスト映像や出演者インタビューが掲載されています。
今後、藤岡弘、のインタビュー記事も掲載される予定です。

より深く「真田丸」をお楽しみいただける情報満載ですので、是非チェックしてみてください♪

NHK大河ドラマ公式ホームページ

そのほかSNSは、下記の種類がございます。

◇Facebook
https://www.facebook.com/nhksanadamaru

◇Twitter
https://twitter.com/nhk_sanadamaru?lang=ja

◇Instagram
https://www.instagram.com/nhk_sanadamaru/

◇Line
【公式アカウント】から【真田丸】で検索し、友達に追加してお楽しみください。

藤岡弘、単独主演映画「仮面ライダー1号」ポスタービジュアル公開

藤岡弘、単独主演映画「仮面ライダー1号」のポスターのビジュアルが公開されました。

仮面ライダー1号ポスター 仮面ライダー1号ポスター裏

「仮面ライダー1号」の公式ホームページでは、特報動画が公開中です!
『仮面ライダー1号』公式映画サイト
迫力の90秒!予告編動画も公開予定ですので、どうぞお楽しみに♪

テレビ出演情報 「火曜サプライズ」(日本テレビ)

2月16日(火)19:00~19:56

藤岡弘、がウエンツ瑛士さんと原宿をアポなしぶらり旅。久しぶりの原宿でおススメの口コミ料理を堪能。
初めての食べる料理から、藤岡弘、好物の素材をつかった料理まで、素敵な出会いがありました。
お楽しみに!

最新速報!!2016年仮面ライダー45周年記念超大作「仮面ライダー1号」
単独主演 藤岡弘、
3月26日公開

2016年仮面ライダー45周年記念超大作「仮面ライダー1号」で藤岡弘、単独主演作品のキャスト発表がされました。

そして、今回の映画は、企画:藤岡弘、でもあります。

45年という長い時を越えて、再び主演として作品作りにとりくんだ藤岡弘、の想いをお届けいたします。

この度、45年という記念であり節目の年という事で、再度、主演として皆様の前に立たせて頂ける機会を頂戴しました。

最初にご相談をお受けして頭に浮かんだのは、仮面ライダーを作り上げた今は亡き恩師たちの姿でした。

石ノ森章太郎先生、平山亨プロデューサー、阿部 征司プロデューサー、内田有作所長、他、多くの監督たち。
それから、共に戦ってきた戦友ともいえる大野剣友会の仲間達と全スタッフ・関係者一人一人の顔が思い浮かんできました。

皆さんが、仮面ライダーに託したメッセージ、想いは私の中に生き続けています。

45年というおよそ半世紀もの間、応援し続けて下さっているファンの皆様への感謝の気持ちもあり、私の伝えたかったメッセージを届けるよいチャンスと思い、お引き受けしました。

世界数十カ国で難民の支援活動などをしてきまして”生命の大切さや尊さ”を、どこかで伝えたいと思っておりました。

台本にその要素がなかったので、生命のメッセージを子供たちに伝わるようにと何度も練り直し、時には徹夜で寝ずにディスカッションし、真剣に取り組みました。

創成期の原点を見つめ直しながら、生アクションあり、バイクシーンもありと、見応えのある内容になったと思います。

愛と正義と勇気の物語を、是非、御家族でご覧頂けましたら幸いです。

合掌、
藤岡弘、

仮面ライダー1号 仮面ライダー1号

月別アーカイヴ